消防設備点検とは

建物の管理者が知っておくべき消防設備点検についてご紹介いたします

初めて消防設備点検を行う方へ

初めて消防設備点検を行う方へ
  • 消防設備点検って、具体的に何をすればいいの?
  • どんな業者を選べばいいの?
  • 消防設備点検にかかるコストはどれくらい?
こんな疑問にお答えします

ここでは、初めて消防設備点検を行うお客様に向けて具体的な消防設備点検の流れや、実際に業者を選ぶ際に押さえておくべきポイントについてご紹介いたします。

消防設備点検

消防設備点検の流れ

消防設備点検の大きな流れは次の通りです。

  • 1) 点検業者の選定
  • ↓
  • 2) 見積もり依頼
  • ↓
  • 3) 点検業者との打ち合わせ
  • ↓
  • 4) 消防設備点検の実施
  • ↓
  • 5) 消防設備点検結果報告書の作成
  • ↓
  • 6) 所轄消防署への提出

弊社独自の消防設備点検の流れについて、詳しくはこちらをご覧ください。

点検内容

消防設備点検の対象設備は、下記の通りです。

消火器具粉末消火設備避難設備非常用放送設備
屋内消火栓屋外消火栓誘導灯及び誘導標識自家発電設備
スプリンクラー設備動力消防ポンプ設備排煙設備蓄電池設備
泡消火設備自動火災報知設備連結散水設備ガス漏れ火災警報設備
二酸化炭素消火設備漏電火災警報器連結送水管防火設備
ハロゲン化物消火設備非常警報設備非常コンセント設備配線

弊社では豊富な実績、経験を積んだ専門スタッフが、消防法にならい丁寧で確実な点検を行います。

弊社の消防設備点検について

業者選択のポイント

業者選択のポイント

消防設備の点検業者といっても、その対応や点検の質は業者によって様々です。
弊社が考える、業者選択の際に押さえておくべきポイントをご紹介いたします。

業者選択のポイントについて

消防設備点検の適正価格とは?

消防設備点検の適正価格とは?

消防設備点検の見積もり料金は業者によって提示金額に幅があるので、一般のお客様からすると適正価格というものが分かりづらいかもしれません。

しかし点検の質や業者の対応力など、どういったポイントで価格を適正と判断するかはお客様次第です。

弊社の思う適正価格の捉え方についてご紹介いたします。

適正価格でのお見積もりについて

無料お見積もり・お問い合わせについて

東京・神奈川の消防設備点検・報告書作成・改修工事は弊社にお任せください!

東京のお客様:03-3862-6066 川崎・横浜のお客様 :045-433-2011 藤沢・鎌倉・茅ヶ崎・その他神奈川県下のお客様 :0466-87-8911 営業時間:8:30〜17:30(月〜金) 無料お見積もり・お問い合わせについてはこちら

お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝えください。
営業時間外はお問い合わせフォームをご利用ください。

消防法について
消防設備点検とは
防火対象物点検とは
適正価格でのお見積もり
対応エリア:東京・神奈川 防災用品 総合カタログvol.1
Page top